ホーム>OFFICIAL BLOG>デザインチューニングゼロシャフトの取り扱いを始めました
OFFICIAL BLOG

デザインチューニングゼロシャフトの取り扱いを始めました

先日当店のお客様から「このシャフトいいから打ってみてよ」と言われ打ってみると、素直なしなりに、インパクトでの押してくれる感覚に好感触を感じ、興味がわき早速メーカーに問い合わせ、当店のシビアなシャフト選定をしたいという思いにもご理解をいただき取扱いする事となりました。

メーカーサイトhttp://designtuning.jp/zeroshaft/designtuning-art-by-zero/

当店では新たなシャフトが出た時にまずシャフトアナライザーを用いてチップ、センター、バットの剛性値を計測します。

チップ値

チップ

センター値

センター

バット値

バット

計測したデータからそのシャフトの特性が理解できます。

もうひとつ参考にしているのが、ゴルフクラシック等にもよく載っているトライファスのABマップです。

ABマップ

ABマップとはhttp://www.triphas.co.jp/concept/

このようにシャフトアナライザーでの計測と、ABマップをもとにすればシャフトの特徴がかなり理解できてきます。

今回ゼロのシャフトを扱ってみようと思った理由としてとても素直な癖のないシャフトである事、もうひとつの理由としてABマップでいえばちょうどど真ん中に該当しますので試打クラブとしても最適であるところです。

仮にこのシャフトが合わないとしても打った結果をもとにすればもうちょっと、捕まった方が、引っかかる、硬い方が、重い方が、等々  次が読めます。

当店では可変式のP-tune313、414で試打できるように13スペックのシャフトをご用意しておりドライバーシャフト選択の際のベースシャフトともなっております。

ゼロフレックス

ヘッドは200g、グリップはツアーベルベットラバー360 50.0g±0.5gでのスペック

シャフト名 長さ バランス 重さ 振動数
70X 45.25インチ D4.2 327.2g 284CPM
70SX 45.25インチ D4.3 325.6g 275CPM
70S 45.25インチ D4.2 325.6g 265CPM
60X 45.25インチ D3.6 321.4g 279CPM
60SX 45.25インチ D3.4 319.0g 271CPM
60S 45.25インチ D3.3 316.6g 263CPM
60SR 45.25インチ D3.3 315.4g 251CPM
50X 45.25インチ D2.7 311.0g 261CPM
50S 45.25インチ D2.0 308.8g 247CPM
50R 45.25インチ D2.2 305.8g 235CPM
40S 45.25インチ D1.3 301.4g 234CPM
40R 45.25インチ D1.0 299.4g 216CPM
40F 45.25インチ D1.1 299.0g 192CPM

チューニング

個人的には、もともと派手すぎるものはあまり好きではなく取り扱う前までは、正~~~~~~~~直なところ、勝手な先入観で派手さが売りのメーカーかと思っていましたが、まったくの誤解であり、(デザインチューニングさんそんな事思っていてごめんなさい)良いシャフトを作ろうという想いをとても感じるこだわりのあるシャフトです。

高級シートを使用し製品としては素晴らしいシャフトですが、素晴らしいからと言って万人に会うわけではありません。

価格も8万円と高価ですので、失敗しないためにもご希望の方には試打をおすすめします。

試打希望の方はご連絡下さい。

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tommy-golf.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/45

ページ上部へ