ホーム>OFFICIAL BLOG>フライトスコープX3導入
OFFICIAL BLOG

フライトスコープX3導入

当店ではフィッティング機材としてフライトスコープX3を導入しました。

2019619192140.jpg

距離、ボールスピード、打ち出し角等のボールデータとクラブパス、アタックアングル等のクラブデータ、計25項目のデータがわかります。

2019619192915.jpg

ボール軌道

2019619193058.jpg

インサイドアウト、アウトサイドイン等のクラブパス(軌道)インパクトのフェースアングル

2019619193318.jpg

アッパーブロー、ダウンブローか?アタックアングル

2019619193846.jpg

Dプレーン理論に基づき、クラブ軌道、フェースアングル等からなぜ曲がるか?どうなればよくなるかを説明します。

2019619194450.jpg

最適化ツールというものがあり、弾道のシュミレーションが出来ます。

ミート率があがれば?打ち出し角が変われば?バックスピン量が変わればどうなるかをシュミレーションして更なる飛距離を追求します。

2019619195632.jpg

スピードプロファイル

インパクトまでのヘッドスピードを表すグラフです。

2019619201742.jpg

加速度プロファイル

インパクトまでの加速度のグラフです。

簡単に言えばシャフトにどのように負荷がかかっているかがわかります。

2019619202248.jpg
2019619202314.jpg
 
 
 
 

 2つのグラフは同じ人が2本のタイプの違うシャフトを打ったグラフです。

明らかに曲線の形が違います。

シャフトが走る、しなりすぎる、硬く感じる等はその人にとってのフィーリングであり、他人には分かりにくい感覚、その感覚を可視化されたデータをもとに最適なシャフトを考えます。

これが加速度プロファイルです。

最適シャフトを探すのに役立ちます。

2019619211230.jpg

この機材と当店のご用意している試打クラブを打っていただきそのデータをもとに最適なゴルフクラブを提供します。

フィッティングご希望の方は当店のHP、もしくはお電話でご予約下さいませ。

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tommy-golf.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/117

ページ上部へ