ホーム>OFFICIAL BLOG

OFFICIAL BLOG

今年最終日

今日が今年最後の営業日となりました。 年始は6日(金)からの営業とさせていただきます。 皆様良いお年をお迎えくださいませ。   ...続きを読む

デザインチューニング メビウス ゼロへのリシャフト

デザインチューニングから発売された新感覚シャフト メビウスを紹介します。 参考動画 https://youtu.be/kBYQr_CaTCU 特徴は、①重くてしなりながら、②低トルク設計、③1フレックスという3本柱です。構造的には高弾性素材と中弾性素材の組合せで、巧みな1フレックスを実現。しなりを感じながらも、低トルクゆえの安定した挙動が特徴となっています。 通常発売は2月ですが、デザインチューニング特約店の当店では先行して1 ...続きを読む

10周年

当店は12月10日で10周年を迎える事ができました。 これも皆様のおかげと心より感謝いたしております。 振り返ってみると、とても早かった10年でした。 ゴルファーに打ちやすい最適なクラブを提供したいと思い始めたこの仕事。 昔は大手のヘッドに純正シャフト、純正グリップが当たり前で、「それを打てるようにしてくださいよ」 という風潮でしたが、本来はヘッド、シャフト、グリップをその人のスイングに合うように各パーツの性能、特徴を 理解し ...続きを読む

エポンAK-26ドライバー

エポンから12月16日発売になるエポンの可変式ドライバーを紹介します。 当店にもどんなヘッドなのかお問い合わせがいろいろときております。 質問で多かった事などについて紹介していきます。 まずシャローフェースです。 フェース厚49.2mm かなりシャローな分類に該当すると思います。 球が上がりやすいヘッドです。 シャローで460CCですので構えた時は大きく見え安心感のある顔です。 フェースアングルはスクエアです。 重心 ...続きを読む

ベノックパターフィッティング会の開催

前回とても好評であったベノックのパターフィッティング会を好評につき12月9日(金)に開催することになりました。 納得のいく自分のストロークにあったパターを製作できます。 予約制となりますのでご興味がおありの方はご連絡下さいませ。 ...続きを読む

デザインチューニングゼロシャフトの取り扱いを始めました

先日当店のお客様から「このシャフトいいから打ってみてよ」と言われ打ってみると、素直なしなりに、インパクトでの押してくれる感覚に好感触を感じ、興味がわき早速メーカーに問い合わせ、当店のシビアなシャフト選定をしたいという思いにもご理解をいただき取扱いする事となりました。 メーカーサイトhttp://designtuning.jp/zeroshaft/designtuning-art-by-zero/ 当店では新たなシャフトが出た時 ...続きを読む

ベノックパターフィッテイング開催のお知らせ

9月16日(金)に当店にてベノックパターフィッティングを開催します(要予約) 雑誌などでも話題のベノックパター 構えやストローク、ボールの転がり等をみて1時間半かけてさまざまな解析をしてその人に合う最適なパターを製作するメーカーです。 http://benockputter.com/ ご興味がおありの方はご連絡下さいませ。 TEL0774-26-8802   ...続きを読む

三浦技研限定MGP-B3パター

今日は先日発売された三浦技研のピン型パターMGP-B3パターを紹介します。 ホワイトクロム仕上げ150個、ソフトブラック仕上げ150個 計300個の限定パターです。 三浦技研のサイトはこちら 専用ヘッドカバー 当店では、試打シャフトとして島田ゴルフNPS120、NPS140、コンポジットテクノPT130を借り挿しして5mのパターマットにて打感、距離感を確認する事が可能です。 当店ではホワイトクロム仕上げを2個、ソフトブ ...続きを読む

アキラプロトタイプ2016ツアーキャディーバッグ

今日は毎年限定で販売しているアキラプロトタイプツアー用キャディーバッグを紹介します。 最近は少ない迫力のある10インチです。 口も広く14本でしたらクラブの出し入れもかなりスムーズです。 ツアー用ですのでキャディーが担ぎやすいようにダブルショルダーになっています。 収納箇所もたくさんあり深めです。 こちらは黒色ベース 10インチと大きくかっこいいキャディーバッグです。 アキラ本社ではもう在庫切れとの事です。 当 ...続きを読む

廣野ゴルフクラブ

先日(火曜日)は人生初の廣野ゴルフクラブに行って来ました。 名門の風格半端ないです。 廣野をプレーできるとの思いで数日前からわくわくしておりました。 日頃の行いがよいのか?天気も快晴でした。 コース、クラブハウスすべてに歴史を感じます。 コースは当たり前に素晴らしく、フェアウェイはすべて順目に刈っていてフェアウェイに落ちたティーショットはかなりランが稼げます。 難しいのはセカンド、グリーン回りのアリソンバンカーはかなり ...続きを読む
ページ上部へ